• ペットボトルさえ開けるのもきつい
  • 病院では手術しか治らないと言われた
  • 前に打った注射が痛すぎて二度と注射は打ちたくない
  • 産後からバネ指になり抱っこが辛い
  • 朝起きた時の指の引っかかりがひどく、家事が辛い
  • 手術だけは本当に避けたい

もしあなたが、この中の1つでも当てはまり、ずっと苦しんでいるのでしたら、当院がお力になれるはずです。でも、「もう整体も整骨院も何軒がいったし、改善しなかったからどうせダメなんじゃないの?」そんな気持ちになるのもわかります。

ですが、もしかしたら今までは改善しなかったのは、ばね指だからといって指ばかりの施術を受けていたからかもしれませんよ。

どういうこと?

と思われた方はこのページをゆっくり最後まで読んでみてください。

当院にはばね指で改善された方の声をこれまでたくさんいただいております。まずはあなたより一足先に辛いばね指から解放された方の声をご覧ください。



【先天性股関節症】初回で痛みが軽減!?

Q.来院される前はどのような症状でお悩みでしたか?

A.先天性股関節症で、生まれたときからずっと痛みに悩まされていました。普段は杖を両手に持ち、どこへ行くのも自転車で、痛みを騙しながら生活していました。

Q.今までどのような処置・治療を受けてこられましたか?

A.整骨院に10年間通っていました。行ったときは痛みがましになるのですが、翌日にはまた痛みが繰り返していました。

Q.当院で治療を受けてどう変化しましたか?

A.初めて来院したとき先生に少し治療していただきました。今まで痛みで眠れない日が続いていたのに、その日は朝までぐっすり眠ることできました。本当に感謝しています。

Q.当院は他院とどんな点が違いますか?

A.きちんと話を聞いてくださり、私が希望する通りの治療と計画で安心して通うことができます。

Q.どのような方に当院はお勧めですか?

A.人それぞれ違った悩みがあると思います。不安も大きいと思いますが一度診察に足をお運びください。私のような症状でお悩みの方に「見てください!」と声を大にして伝えたいです。


たった1回の施術で、【首肩の痛み】が消えた!?


【腰痛・ぎっくり腰】その日から腰が軽くなります

Q.来院される前はどのような症状でお悩みでしたか?

A.ずっと腰に痛みがあり、ぎっくり腰が頻発していました。歩くことがとても困難な状態でした。

Q.今までどのような処置・治療を受けてこられましたか?

A.他の接骨院に何年も通っていました。電気をあてることや、マッサージを受けていましたがあまり効果がありませんでした。

Q.当院で治療を受けてどう変化しましたか?

A.かなり腰の痛みがましになり、腰が軽くなった印象で、歩きやすくなりました。

Q.当院は他院とどんな点が違いますか?

A.痛みが出てもあつし先生に治療していただくと帰るときから体が軽くなります。

Q.どのような方に当院はお勧めですか?

A.痛みを我慢しないで、早目に治療を受けることをお勧めします。


【足の痛み】真っすぐ歩けるようになりました

Q.来院される前はどのような症状でお悩みでしたか?

A.左足の裏に強い痛みがあり、真っ直ぐ歩くことができませんでした。

Q.今までどのような処置・治療を受けてこられましたか?

A.3つくらい整形外科に行き、痛み止めを処方されましたが効果がありませんでした。

Q.当院で治療を受けてどう変化しましたか?

A.回数を重ねるたびに痛みが減ってきて自信につながってきています。

Q.当院は他院とどんな点が違いますか?

A.痛みをごまかしているのではなく、原因に向き合ってくださります。前向きに考えることができ、良い方向に向かっていることを実感できます。

Q.どのような方に当院はお勧めですか?

A.痛みが続き、治らない人たちに来てもらい、実感してほしいです。


【肩の痛み】動かせなかった肩が動くようになりました

Q.来院される前はどのような症状でお悩みでしたか?

A.左肩が痛くて動かせませんでした。

Q.今までどのような処置・治療を受けてこられましたか?

A.整形外科に行き、電気とリハビリをしていました。

Q.当院で治療を受けてどう変化しましたか?

A.うつ伏せになったとき、左手のやり場がないくらい痛かったのが、普通に動かせるようになりました。

Q.当院は他院とどんな点が違いますか?

A.他院では痛くても無理に動かすリハビリをしていました。こちらでは痛いときは無理をしない方が良いと聞き、信用して良かったと思います。

Q.どのような方に当院はお勧めですか?

A.足のしびれや腰痛などで悩んでいるかた、絶対いいので来てほしいです。


当院からあなたへ
特別なご案内があります






一般的なバネ指の対処法

主な対処法は湿布や痛み止め、注射、手術です。

ばね指は痛みもありますし、ロックがかかった時は戻るのも時間がかかりますし、自分の指じゃないみたいですね。そういう状態ですと一般的には湿布や痛み止め、注射のパターンが最初は多いです。

またバネ指の際に打つ注射が痛すぎるという話をよく聞きます。あれだけは打ちたくないと。そんな痛い注射をしても、症状に改善をみられない場合は手術を考えましょうと言われます。

もちろん手術をした方が早く改善するのもあります。手術の場合は傷口が残る、完璧に治らない場合があるというリスクはあります。それがイヤでマッサージや整骨院に行く方も多いです


そもそもばね指の原因は

循環不良とホルモンバランスの崩れと使いすぎが原因です。

よくバネ指の場合、使いすぎのイメージを持っている方が多いと思います。もちろん痛みを出すきっかけにはなります本当の原因ではありません。

バネ指は基本的には女性に多い症状です。また女性の中でも産後、閉経前後に多い症状です。そこで関連するのがホルモンバランスの崩れがあります。

例えば産後の女性ですとプロゲステロンというホルモンが出産で緩んだ骨盤や関節を一気に締めてくれるのですが、そのホルモンの影響で産後で赤ちゃんを抱っこするのも重なり、手の関節まで締め付けてしまい、バネ指になってしまうのです。なので、バネ指の症状を改善するために、痛いところだけの処置では症状が緩和してもしても改善にはならないのです。


当院の施術でばね指が改善する理由は

バネ指の原因となる循環不良とホルモンバランスを整える事ができるからです。

先に上げたように、バネ指は指だけ原因がありません。バネ指を1秒でも早く日常に支障のないように改善していくために当院では、血液循環・ホルモンバランスを整えるために内臓系・自律神経系を調整します。

体の回復力を上げた状態にしてから、肩や肘などのゆがみを整える事でバネ指の早期回復を目指します。またホルモンバランスを整えていくので症状が改善したあとの再発防止にもつながっていきます。


当院からあなたへ
特別なご案内があります