こんにちは。

王寺整体院 会長 保井敦史(やすいあつし)です。

数あるホームページの中から、当院のサイトをご覧いただきありがとうございます。

あなたの体のお悩みについて、解決に向けて二人三脚で頑張っていきましょう。

1980年4月3日生まれ

資格:柔道整復師・鍼灸師


開院のきっかけ

私が昔、整骨院で働いていた頃のお話です。

ひどい腰痛の患者様がご来院されました。

僕がその患者様の担当をし、「誰でもいいからこの腰を治しれくれよ!!」と叫ばれたのが未だに頭から離れません。

本当に苦しんでいる人を心から救いたい・・・

この想いを胸に「痛みで困っている人、苦しんで辛い思いをしている人の役に立ちたい!」という想いで私は「王寺整体院」を開院しております。


自信を持って施術しています!

このような経験から、治らないと言われることが本当に嫌で、そう言う人を1人でも少なくするために、現在も勉強会などにも参加し、常に最新の情報や技術をお届けしています。

王寺整体院を開院して7年経ちますが、今までずっと追い求めてきた治療技術が身に付き、やっと自分自身が納得のいく形ができました。

まだ修行の途中ではありますが、私の目の前で良くなっていくたくさんの患者様を見て、自信を持って施術しています。


「きっとよくなります!」

こう言い切れる治療家がどれだけいますか?

私は自信を持って言い切ります!

そこまでやる事をやって来ました。


「本気で治したい方!」いつでも待っていますよ。

きっとよくなるから。

 

 

こんにちは。

寺田宗司(てらだそうじ)です。

2021年4月より王寺整体院の院長に就任。

1988年3月27日生まれ

資格:鍼灸師、鍼灸教員免許

整形外科や整骨院、鍼灸院にて15年で約2万人に施術を行い経験を積みました。


治療家になったきっかけ

私が治療家を目指したきっかけは、生まれつきにあった右耳の難聴と子供時代に患った病気です。

病気を治すために小さい時から病院にはよく通っていました。

そのため、病気になることの辛さや苦しみというものをずっと感じていたこともあり、必然的に医療系の資格を目指し、「自分と同じ苦しみを持った方たちを救いたい!」という思いで今日までやって参りました。

 

これまでに培ってきた経験と実績でこれからも皆様のお役に立てる施術を行っていきます。

宜しくお願いします。

施術について

私の施術は前院長あつし先生と同じ技術で施術しております。

まず初めに私はこれまで鍼灸師として活動してきました。その中でパーキンソン病、脳梗塞後遺症、婦人科疾患、耳鼻疾患、神経系疾患やその他運動器疾患など様々な病気と向き合ってきました。

そのような方たちに鍼灸師としてたくさんの技術を使い治療してきました。

そのように施していく中で、一つの手技に出会いました。

そこでは道具を使わずに「手当て」をするだけで次々に痛みや病気の苦しみを取り除く施術を行う先生がいることを知り、これこそが究極の治療だ!感じ、鍼灸という道具を捨て手技の世界で生きていくことにきめました。

そこから鍛錬をくりかえしようやく自分のモノに出来るまでになりました。

私が行う「手当て」による整体は本当に優しい治療で刺激に敏感な方やお身体があまり強くない方でも安心して受けることが出来ますよ

優しい治療でありながら本当に効果のあるので、不思議に思う方がたくさんおられます。

・痛みを繰り返している

・痛みが良くならない

・整体が怖い  など

一つでも疑問や不安があるのならまずは王寺整体の優しい手当ての整体を受けてみませんか?